季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

織田信長の正室である濃姫の最後はいつだったのでしょうか

はじめに 濃姫とは 織田信長の正室である濃姫。 この記事では、濃姫の最後はいつだったのかについて考え、お伝えをしています。 歴史上、もっとも有名な人物の一人としてあげられる織田信長。 ところが、これだけ有名な人物にも関わらず、織田信長については分からないことがたくさんあります。 …

千歳飴の食べ方で折るのはOK?無駄にしない方法もご紹介

はじめに この記事では千歳飴の食べ方で折るのはOKなのか。そして、千歳飴を最後まで使い切って無駄にしない方法もご紹介します。 11月に子供の成長を願って行われるのが七五三。その七五三につきものなのが千歳飴です。 しかし、千歳飴は子供が食べるには長すぎます。どんなにおいしくても、子供があ…

明智光秀が本能寺の変に至った理由の3つを簡単解説します

はじめに この記事では、明智光秀が織田信長を倒した本能寺の変について、どうして明智光秀が本能寺の変に至ったのかの理由を3つあげ、それぞれについて簡単に解説を加えていこうと思います。 日本人にとって歴史上なじみの深い人物はたくさんいます。その中でも、とりわけ有名なのが織田信長。織田信長は約10…

idecoでおすすめの商品組み合わせは世代ごとに考えたい!

はじめに ideco(イデコ)は上乗せの年金制度 この記事では、ideco(イデコ)でおすすめの商品組み合わせについて、お伝えをしていきます。 ところで、idecoは確定拠出年金個人型の愛称として認識されていますが、idecoは運営管理機関が提示する商品を自身の判断で選択・運用し「自分の年金…

固定資産税と都市計画税の違いをピンポイント解説!

固定資産税と都市計画税 市町村から毎年4月になると送られてくるのが固定資産税と都市計画税の納税通知書です。税金だから支払わなければいけないとは思いつつも固定資産税や都市計画税について分からないという方も多いのでは? そこで、固定資産税と都市計画税の同じところや違いについてピンポイント解説でお…

奥さんの呼び方は?あなたは妻をどのように呼んでいますか

奥さんの呼び方 あなたは妻をどう呼んでいますか 日本語は難しいですね。意味するところは一つなのに、その呼び方はさまざまということも。。。。 あなたは自分の妻をどう呼んでいますか? 奥さんの呼び方は状況に応じて2パターン 自分の妻を呼ぶパターンは2とおりあります。 一つは、夫が知人な…

国民年金基金と付加年金の違いとは!どっちが有利?

国民年金基金と付加年金は公的年金の上乗せ制度 国民年金第1号被保険者が受け取れる年金は老齢基礎年金。老齢基礎年金は満額でも年間78万円程度。しかも受け取り開始は65歳。 これでセカンドライフを豊かに過ごすのは無理がありそうです。 そこで、老齢基礎年金の上乗せとして設けられたのが国民年金…

全国火災予防運動in2018!年に2回の時期などご案内します

はじめに この記事では、2018年の全国火災予防運動の時期や目的などについてご案内していきます。 全国火災予防運動は年に2回。春と秋に実施されていますが、2018年の全国火災予防運動の時期はいつからいつまででしょうか。 実は、原則として春の全国火災予防運動は3月1日から3月7日まで。秋…

日本三大花火大会in2018!日程や特徴などをご案内します

はじめに 日本三大花火大会とは この記事では、日本三大花火大会と言われる3つの有名な花火大会について、2018年のそれぞれの日程と特徴などについて簡単にご案内をしていきます。 ところで、「日本三大○○」。その多くは自薦が多く、なかには三大そのものが確定していないものもあります。 では日…

2018年の介護の日はいつ?由来やイベントもご紹介します

はじめに この記事では、2018年の介護の日はいつなのか、あわせて介護の日の由来やイベントなどを簡単にご紹介していきます。 ところで、今はそれほどの知名度はないけれど、今後、注目を浴びそうな日。それが「介護の日」です。 介護保険法が施行されたのは平成9年。当時はまだ介護保険法の必要性は…

自己紹介

 

こんにちは!年金親父です。年金親父といっても、まだ年金をもらっているわけではありません。
現在、社会保険労務士やFPとして、年金やライフプランの仕事をしているのでHN(ハンドルネーム)を考えつきました。また、大学時代はアルバイトばかりしていましたが、一応は日本史専攻です。
このサイトでは思いつくままにいろいろなことを書いていますが、昔取った杵柄で「日本史」、年齢を重ねてきたためか「季節」、そして今の仕事から年金や保険など「お金」の話が多くなっています。

人間は柔らかいのですが、文章はとても硬くなってしまいます。読みにくい部分もあるかと思いますが末永くお付き合いください。

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ