季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

朝顔のピンクの花

朝顔・昼顔・夕顔・夜顔の違いとは!花言葉もご紹介します

はじめに 夏の暑い時期、私たちを楽しませてくれる朝顔。東京でも初夏になるとあちこちで「朝顔市」が開催され多くの人で賑わいを見せています。 ところで、朝顔に似た名前の花としては他にも昼顔・夕顔・夜顔があります。では、この4 […]

名古屋城のしゃちほこ

しゃちほこの意味とは!由来や役割などをピンポイント解説

はじめに お城の天守閣の上に置かれているしゃちほこ(鯱)。 小さなころ、私はしゃちほこを鯉だと思っていました。そして、どうして鯉が天守閣にあるのか、どうして逆立ちをしているのか不思議な気持ちで見ていました。 この記事では […]

夏に咲く蓮の花

暑中見舞いと残暑見舞いの違い!2018年の時期もご紹介

はじめに 日本には季節の挨拶状があります。寒い時期は、寒中見舞いあるいは余寒見舞い。暑い時期は暑中見舞いあるいは残暑見舞い。 ところで、ここで頭を悩ませるのはその違い。 この記事では、暑い時期の挨拶状である暑中見舞いと残 […]

盆花に使われる山百合

盆花10種類とそれぞれの特徴を簡単にご紹介します!

はじめに この記事では、盆花(ぼんばな)として使われる花10種類と特徴を簡単にご紹介していきます。 ところで、盆花とは何でしょうか。盆花は、その名前のとおりお盆に盆棚(ぼんだな)に供える花のことをいいます。 では、盆棚と […]

大文字の送り火の場所

五山送り火の意味とは!全体と文字に分けてご案内します

はじめに 毎年8月16日の夜、京都の夏の夜空を彩る五山送り火。五山送り火は京都だけではなく全国放送でも紹介されるため知らない人はいないのでは。。。 京都五山送り火は、全国的に知名度の高い行事ですが、果たしてどのような意味 […]

畑の風景のイラスト

土用は土いじりをしてはいけない?2018年の時期もご紹介

はじめに 土用という言葉でまず思い浮かぶのは土用の丑の日。土用の丑の日と聞くと多くの人は夏の暑い日にうなぎを食べることを連想するのではないでしょうか。 ところで、土用は夏だけではなく、春夏秋冬のそれぞれに年4回あります。 […]

小松帯刀が薩摩藩家老として行ったことなどをご紹介!

はじめに 江戸時代末期の薩摩藩で家老職を務めた小松帯刀(こまつたてわき)。幕末の薩摩藩士としては西郷隆盛や大久保利通の名前が広く知られ、小松帯刀は目立たない存在です。しかし、小松帯刀がいなければ幕末維新はかなり異なったも […]

国宝姫路城

日本の城で国宝は5つ!それぞれの概要をご紹介します

はじめに この記事では、日本の城で国宝に指定されている5つの城のそれぞれの概要を簡単にご紹介していきます。 まず、国宝に指定されている日本の城5つを列記します。   ★ 彦根城 ★ 松本城 ★ 犬山城 ★ 姫路 […]

アスファルト道路

コンクリートとアスファルトの違い!見た目などをご案内

はじめに この記事では、コンクリートとアスファルトの違いをご案内していきます。 コンクリートとアスファルトでは見た目を含めていろいろと違いがあるようです。普段の生活ではあまり意識しないかもしれませんが、雑学の一つとしてお […]

江戸城

勝海舟と西郷隆盛の会談とは!そのあらましをお伝えします

はじめに この記事では、勝海舟と西郷隆盛の会談のあらましについてお伝えをします。 江戸幕府の瓦解から明治政府の成立までの過程は革命です。革命は多くの血が流されることが通例ですが、江戸から明治への移り変わりについては江戸無 […]

自己紹介

こんにちは!風来爺です。年金を受け取る年齢ではないものの最近は体力の衰えを感じる自由人です。大学時代はアルバイトばかりしていましたが一応は日本史専攻、そして今は田舎に住んでいて季節の移り変わりを楽しんでいます。そんなことから、このサイトでは季節や歴史の話題を中心に思いつくままいろいろなことを書いています。

人間は柔らかいのですが、文章は硬くなりがちです。読みにくい部分もあるかと思いますが末永くお付き合いください。

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ