季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

幕末~明治(島津氏)

島津久光の評価をエピソードから考えてみました!

はじめに 島津久光の評価をエピソードを交えてお伝えしていこうと思います。 まず最初に島津久光の略歴についてご案内をしていきます。 島津久光が生まれたのは1817年。 父は、薩摩藩第10代藩主である島津斉興。 母は、島津斉興の側室であるお由羅の方。 兄には、薩摩藩第11…

島津久光と西郷隆盛の関係を3つの場面に分けお伝えします

はじめに この記事では、島津久光と西郷隆盛の関係を3つの場面に分けてお伝えします。まず初めに、島津久光と西郷隆盛について、簡単にご紹介をしていきます。 島津久光とは 島津久光は、1817年に生まれ、1887年に亡くなります。 父は、薩摩藩第10代藩主島津斉興。兄は、薩摩藩第11代藩主島津…

島津斉彬と子供の死因についての噂をご紹介しています!

はじめに この記事では、島津斉彬(しまづなりあきら)自身と、島津斉彬の子供の死因についての噂をご紹介していきます。 島津斉彬は薩摩藩の第11代藩主。島津斉彬は幕末の動乱期にあって、福井藩の松平慶永(春嶽)、宇和島藩の伊達宗城、土佐藩の山内豊信(容堂)とともに、幕末四賢侯の一人とされています。…

島津斉彬と島津久光はどのような関係だったのでしょうか

はじめに この記事では、島津斉彬(しまづなりあきら)と島津久光(しまづひさみつ)は、どのような関係だったのかについて書いていきます。 一般的には、島津斉彬と島津久光は仲が悪かったと考えられがちです。それは、当時の薩摩藩の状況を考えれば当然のことともいえます。 しかし、一方では島津斉彬と…

島津斉彬と西郷隆盛の関係をわかりやすくご案内します!

はじめに 島津斉彬(しまづなりあきら)と西郷隆盛(さいごうたかもり)の関係を、わかりやすくご案内していきます。 島津斉彬と西郷隆盛の関係は、主君と家臣。 島津斉彬が西郷隆盛を見出し、西郷隆盛も島津斉彬の命に忠実に従った。 これが島津斉彬と西郷隆盛の関係になります。 この記事…

お由羅騒動とは薩摩藩主の後継者争い!簡単にご案内します

はじめに この記事では「お由羅騒動」について簡単にご案内をしていきます。 お由羅騒動とは薩摩藩主の後継者争い。具体的には、第10代薩摩藩主島津斉興(しまづなりおき)と嫡男である島津斉彬(しまづなりあきら)の争いです。 また、お由羅(おゆら)とは人名。島津斉興の側室となった女性の名前です…

島津斉興と島津斉彬親子の対立!その理由をお伝えします

はじめに 幕末維新の原動力となった薩摩藩。 その薩摩藩が幕末を迎える直前に大きなお家騒動(お由羅騒動)がありました。 このお家騒動の原因となったのが、薩摩藩主である島津斉興(しまづなりおき)と、島津斉興の嫡男である島津斉彬(しまづなりあきら)の対立です。 この記事では、どうして島…

ナビゲーション

自己紹介

 

こんにちは!年金親父です。年金親父といっても、まだ年金をもらっているわけではありません。
現在、社会保険労務士やFPとして、年金やライフプランの仕事をしているのでHN(ハンドルネーム)を考えつきました。また、大学時代はアルバイトばかりしていましたが、一応は日本史専攻です。
このサイトでは思いつくままにいろいろなことを書いていますが、昔取った杵柄で「日本史」、年齢を重ねてきたためか「季節」、そして今の仕事から年金や保険など「お金」の話が多くなっています。

人間は柔らかいのですが、文章はとても硬くなってしまいます。読みにくい部分もあるかと思いますが末永くお付き合いください。

スポーサーリンク




カテゴリー

アーカイブ