>
9月

敬老の日のプレゼントの人気商品と選ぶ際のポイントを簡単解説

敬老の日のお祝いの文字のイラスト

この記事では、敬老の日のプレゼントの人気商品と、選ぶときのポイントについて、簡単にご案内をしていきます。

ところで、敬老の日は9月の第3月曜日にある国民の祝日です。

昔の敬老の日は9月15日でしたが、ハッピーマンデー制度により、2003年以降は9月の第3月曜日が敬老の日となっています。

敬老の日は、法律によれば「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日とされています。

最近では「高齢者」という言葉が一般化して「老人」という言葉には少し違和感もありますが、いずれにしても高齢社会の到来で敬愛すべき高齢者の方々が多くなっています。

また高齢者の方々が増えるにつれて、敬老の日のプレゼントも多様化して、今ではさまざまなジャンルのものが販売されています。

では、敬老の日のプレゼントの人気商品にはどのようなものがあるでしょうか。

そして、プレゼントを選ぶときのポイントとは。

敬老の日のプレゼントの人気商品

敬老の日のプレゼントの人気商品には次のようなものがあります。

まず、人気商品の種類をあげると、グルメ、スイーツ、お花、おしゃれ、健康グッズなどがあります。

また敬老の日は時期的に少しずつ寒い季節に向かっていくため電化製品、とりわけ暖房器具や加湿器などにも人気があるようです。

それでは、それぞれの人気商品を選ぶときのポイントをあげてみたいと思います。

スポンサーリンク


グルメ、スイーツを選ぶときののポイント

敬老の日にお花をプレゼントされる老夫婦
まず、グルメ、スイーツのポイントです。

グルメ、スイーツでまず注意したいのは、おじいちゃん、おばあちゃんが食べられるのかということです。

好き嫌いというのはもちろんのこと、高齢者の事情も考えてあげないといけないですね。

たとえば、歯の悪い人に固い食べ物は禁物です。糖質制限や塩分の制限など食事の制約がある人には不向きな食べ物もあります。

また、一般的に高齢者は一度にたくさん食べることはあまりないので、少量だけどおいしいものを考えたいところです。

お花、おしゃれ、健康グッズを選ぶときのポイント

お花については、フラワーアレンジメントが手間もかからず、それほど高価でなくても見栄えがするので、無難なプレゼントになりそうです。

ただ、お花が好きな人、お花の価値を知っている人に対しては要注意。

お花の価値を知っている人に対しては少しばかり奮発して高級な鉢植え。

たとえば、胡蝶蘭なども候補に挙げておきたいところです。

おしゃれ、健康グッズについては人気商品に挙げられているものの、実際にプレゼントをするのは少し難しいですね。

おしゃれは好みがありますし、健康グッズも使うか使わないかという根本的な問題もあります。

したがって、おしゃれ、健康グッズなどの商品をプレゼントする場合は、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に買い物に行きプレゼントをするのもいいかも知れないですね。

さいごに 喜ぶ笑顔が見たい

敬老の日のお祝いの文字のイラスト
敬老の日のプレゼントの人気商品はさまざまな種類があります。

何よりも大切なポイントはおじいちゃんやおばあちゃんの立場で商品を選ぶこと。

可能であれば、おじいちゃんやおばあちゃんと相談して選ぶのがお勧めです。

毎年、必ず訪れる敬老の日。

できれば、おじいちゃんやおばあちゃんの喜ぶ笑顔が見たいですね。

敬老の日のプレゼントを選ぶときの最大のポイントは、まさにこの笑顔にあるのではないでしょうか。