季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

いつ

お盆の迎え火や送り火はいつ行うのかをご案内します

はじめに この記事では、お盆の迎え火と送り火は、いつ行うのかを中心にご案内をしていきます。 お盆とは祖先の霊を祀る行事として知られています。ただ、地域によってお盆の時期は異なっています。 まずは、3つの時期が存在するお盆についてご案内をします。 お盆の時期はいつからいつまで 現在、…

2017年の秋分の日はいつなの?決め方にルールはあるの?

2017年の秋分の日はいつ 毎年、訪れる秋分の日。 秋分の日は、国民の祝日の一つとしても親しまれています。 しかし、秋分の日は年によって、9月22日または9月23日と日にちが異なっています。 では、2017年の秋分の日はいつでしょうか。 2017年の秋分の日は、2017年9…

2017年の二百二十日はいつでどのような意味があるの

2017年の二百二十日はいつなの この記事では、2017年の二百二十日はいつなのか。 そして、二百二十日にはどのような意味があるのかについて、簡単にご案内をしていきます。 まず、二百二十日の読み方ですが、二百二十日は「にひゃくはつか」と読みます。 次に、二百二十日はいつなのかにつ…

東京の梅雨の時期はいつからいつまで?

東京の梅雨の時期はいつからいつまで 北海道の一部を除き、日本では年に1回、必ず梅雨の季節を迎えます。もっとも日本列島は南北に細長く連なっているため、梅雨入りの時期というのは地域によって異なっています。 梅雨の期間は、年によっても異なりますが、概ね40日。 全国的に梅雨の長さはそれほど変…

年金支給日はいつ?2017年度~2019年度をご案内します

年金支給日はいつ 年金支給日はいつなのか。 この記事では、2017年度から2019年度までの年金支給日を、各年度ごとにご案内をしていきます。 ところで、公的年金の支給日は法律により定められています。 また、年金の種類は老齢、遺族、障害の3種類ありますが、公的年金の支給日は年金の種…

2018年の啓蟄はいつでどんな意味があるのかご紹介します

はじめに 2018年の啓蟄はいつ 二十四節気の一つに啓蟄(けいちつ)があります。 では、2018年の啓蟄はいつでしょうか。 2018年の啓蟄は、2018年3月6日(火曜日) になります。 二十四節気とは 啓蟄は二十四節気(にじゅうしせっき)の一つです。 ところで、二十四…

2018年の初午はいつでどのような意味や行事があるの

はじめに 2018年の初午はいつ 毎年、訪れる初午。 もっとも、初午の日の「いつ」は毎年異なります。 では、2018年の初午はいつでしょうか。 2018年の初午の日は、2018年2月7日の水曜日になります。 初午の日の決まり方とは 本来、初午の日は2月に最初に訪れる午の日とさ…

余寒見舞いの時期はいつまで?文例もご紹介します!

余寒見舞いの時期はいつまで 新しい年の幕開けを寿ぐためのものが年賀状。年賀状は松の内までに届くようにします。 松が明けると寒中見舞いの時期になります。寒中見舞いは立春の前日までに届くようにします。 その後が、余寒見舞いの時期になります。 余寒見舞いの「いつから」は立春になります。…

寒中見舞いの時期はいつからいつまで?意味もご紹介します!

はじめに 年が明けると寒中見舞いが届くことがあります。 年賀状ほど届く枚数は多くないものの、思わぬ時期に思わぬ方から届くこともありますので、寒中見舞いはより印象的になります。 気になる寒中見舞い。 そこで、寒中見舞いを出す時期はいつからいつまでなのか。 あわせて、寒中見舞い…

月見団子の由来やいつお供えをするのかなどご案内します

はじめに この記事では、月見団子の由来やいつお供えをするのかなど、月見団子のあれこれについてご案内をしていきます。 ところで…

スポンサードリンク