季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

確定拠出年金

イデコのデメリットは年金が減る可能性だけではなかった!

はじめに イデコ(iDeCo)とは イデコ(iDeCo)に加入をすると、将来受け取る年金が減るというデメリットを聞くことがあります。ではイデコのデメリットは、年金が減る可能性があるということだけなのでしょうか。 イデコにはたくさんのメリットがあります。でも、一方ではデメリットもあります。 …

iDeCo(イデコ)には公務員や専業主婦も加入できるの

iDeCo(イデコ)には公務員や専業主婦も加入できるの この記事では、平成29年(2017年)1月から始まったiDeCo(イデコ)についてご案内していきます。 iDeCo(イデコ)はどのような制度なのか。そして、iDeCo(イデコ)に公務員や専業主婦も入れるのかなどについて簡単にご案内します…

idecoでおすすめの商品組み合わせは世代ごとに考えたい!

はじめに ideco(イデコ)は上乗せの年金制度 この記事では、ideco(イデコ)でおすすめの商品組み合わせについて、お伝えをしていきます。 ところで、idecoは確定拠出年金個人型の愛称として認識されていますが、idecoは運営管理機関が提示する商品を自身の判断で選択・運用し「自分の年金…

確定拠出年金運用のテクニック!商品選択のポイントとは

はじめに 確定拠出年金は、自分で商品を選び運用をする年金制度です。確定拠出年金が始まったとき、自己責任という言葉がはやり、それまで資産運用に慣れていなかった多くの人々が、確定拠出年金に大きな拒否感をもって接していたのは記憶に新しいところです。 しかし、確定拠出年金は決して悪い制度ではなく、上…

確定拠出年金個人型を脱退はできるの?その条件とは!

確定拠出年金個人型とは 確定拠出年金は公的制度の年金です。そして確定拠出年金個人型は自営業者などのセカンドライフの生活をより豊かにするため税制などでいくつかの優遇措置…

idecoの掛金は変更できるの?増額や減額時のルールとは

はじめに 公的年金の上乗せとして設けられたのが確定拠出年金です。確定拠出年金は、加入者個人の判断で商品を選び資産運用をする制度です。 ただし単なる資産運用ではなく、確定拠出年金法に基づき運営されている公的な年金制度なのでいくつもの決まり事があります。 ところで、この記事のテーマは「id…

ナビゲーション

自己紹介

 

こんにちは!年金親父です。年金親父といっても、まだ年金をもらっているわけではありません。
現在、社会保険労務士やFPとして、年金やライフプランの仕事をしているのでHN(ハンドルネーム)を考えつきました。また、大学時代はアルバイトばかりしていましたが、一応は日本史専攻です。
このサイトでは思いつくままにいろいろなことを書いていますが、昔取った杵柄で「日本史」、年齢を重ねてきたためか「季節」、そして今の仕事から年金や保険など「お金」の話が多くなっています。

人間は柔らかいのですが、文章はとても硬くなってしまいます。読みにくい部分もあるかと思いますが末永くお付き合いください。

スポーサーリンク




カテゴリー

アーカイブ