季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

夏の花壇の花でおすすめの10種類をご紹介します

はじめに 夏は暑い季節。 植物にとっても夏は過ごしにくい季節かもしれません。 ただ、夏に楽しめる花がまったくないというわけでもありません。 この記事では夏の花壇の花でおすすめできるもの10種類をご紹介させていただきます。 なお、これからご紹介をする花は私自身が種から育てたも…

8月の花といえば夏の暑さに負けないひまわりと百日草

8月の花といえばひまわりと百日草 8月の花といえばということで、まず思い浮かぶのはひまわりです。また、百日草も8月の花として取り上げてみたいと思います。 8月は盛夏の季節で、思いの他、咲く花は少ない時期になります。草花も暑さに負けてぐったりとしていることが多い季節です。 しかし、そうし…

7月の花といえば育てやすい朝顔とマリーゴールド

7月の花といえば 7月の花といえばということで思い浮かぶ花はたくさんあります。 たとえば、桔梗、ユリ、ホウセンカ、ダリア、サフィニア、ペチュニア。 樹木に咲く花としてはクチナシ、サルスベリ等々、枚挙にいとまがありません。 では7月の花といえばということで、この記事で取り上げるのは…

6月の花といえばとあじさいと水芭蕉!梅雨を楽しもう!

6月の花といえばとあじさいと水芭蕉!梅雨を楽しもう! 5月に比べると6月は案外と花の少ない季節です。また、6月は梅雨の季節。5月に比べると6月は少し気鬱、そんな風に思う方も多いかもしれないですね。 さて、6月の花といえばということで、真っ先に思い浮かぶのはあじさい(紫陽花)です。また、あじさ…

5月の花といえばつつじと藤!関東の名所もご紹介します!

5月の花といえばつつじと藤 関東の名所もご紹介 5月は新緑の季節であるとともに、様々な花が咲き誇る季節でもあります。では、5月の花といえば何があるでしょうか。 今回、5月の花として取り上げたいのが、つつじと藤(ふじ)です。 5月になるとたくさんの花に巡り合うことができます。つつじや藤だ…

3月の花といえば?沈丁花とタンポポで初春の訪れを感じよう!

3月の花といえば? 3月の花といえば。。。 前月までとは異なり3月に咲く花はたくさんあります。 そこで少し条件を厳しくして3月の代表的な花を取り上げたいと思います。その条件とは、身近に接することができて、春の訪れを感じさせてくれるもの。 そこででてきたのが沈丁花とタンポポ。3月の…

2月の花といえば梅とクロッカス!可憐に咲くのが魅力的!

2月の花といえば梅とクロッカス 可憐に咲くのが魅力的! 2月は1年の中でも最も寒い時期。 関東地方でも千葉の南房総では花摘みが最盛期を迎えるなど春の気配も感じますが。。。それ以外は、まだまだ寒さの厳しい季節が続きます。 そんな中で2月の花といえば梅とクロッカス。温室栽培の花は数多くあり…

1月の花といえば水仙と福寿草!地植えを楽しもう!

1月の花といえば水仙と福寿草! 1月は1年の初めの月ということで、気分を一新させてこの月を迎える人も多いのではないでしょうか。 もっとも、1月は1年の中でも2月と並び最も寒い月。温室栽培や室内鑑賞の花はともかく、屋外でしっかりと咲く地植えの花は限られてきます。 その中で地植えで咲く1月…

12月の花といえば椿と山茶花!違いもご紹介!

12月の花といえば椿と山茶花! 12月は豪雪地帯を除けば気候が安定した季節です。ただ気温は前月よりも下がり、楽しめる花も少なくなります。 最近では温室栽培の植物をたくさん見かけることもできますが、外で普通に楽しめる花はずっと数を減らします。そんな12月に楽しめる花といえば椿(つばき)と山茶花…

11月の花といえば!菊とシクラメンの特徴をご紹介!

11月の花はいえば菊とシクラメン! 11月も10月に引き続き気候の安定した季節です。もっとも10月よりも気温が低くなり出会える花の種類も少なくなってきます。 また、平地ではまだまだ紅葉が楽しめるものの、山間部では紅葉も終わり場所によっては積雪の季節になります。 そんな11月の花といえば…

スポンサードリンク