季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

豊臣氏

豊臣秀次の切腹の理由を考えてみました!

豊臣秀次の切腹の理由を考えてみました 天下を取った豊臣秀吉ですが、天下人になった瞬間から凋落は始まっていました。 豊臣秀吉の晩年には豊臣家の将来を暗示させる様々な出来事がありましたが、その一つが豊臣秀次の事件です。 豊臣秀次は豊臣秀吉に切腹を命じられます。しかし、それだけではすみません…

大野治長と淀殿はどんな関係だったの?

大野治長と淀殿はどんな関係だったの この記事では大野治長と淀殿について書こうとしています。 ところで、大野治長と淀殿で一番の話題になるのが豊臣秀頼との関係です。 淀殿は豊臣秀吉の側室。淀殿と豊臣秀吉の間に生まれた子が豊臣秀頼。淀殿と豊臣秀吉の間には2人の男子が誕生しています。最初の子供…

茶々(淀殿)はどんな性格?悪女だったの?

茶々(淀殿)はどんな性格?悪女だったの? 天下人である豊臣秀吉の側室になるまでは茶々。側室になってからは淀殿。 この記事では、茶々(淀殿)はどのような性格だったのかを、その生い立ちから考えてみたいと思います。 また、茶々(淀殿)を悪女。中には日本三大悪女という人もいますが、果たして茶々…

北政所と徳川家康はどんな関係だったの?

北政所と徳川家康はどんな関係だったの? この記事では北政所と徳川家康の関係についてお伝えをしていきます。 北政所は天下統一を成し遂げた豊臣秀吉の正室です。そのため北政所はとても有名な人物ですが、その事績ははっきりとしていない部分も多いようです。 当然、北政所と徳川家康の関係も明確ではあ…

豊臣秀長の評価とは!どんな逸話があるの?

はじめに この記事では豊臣秀長の評価と逸話についてお伝えをしていきます。 ところで、歴史には「たられば」はないと言われています。確かにそのとおりで、過去の事実は変えることはできません。 それでも「たられば」で語られる人物は確実に存在します。 その一人が豊臣秀長。 「豊臣秀長…

片桐且元と豊臣秀吉や徳川家康との関係とは!

片桐且元と豊臣秀吉や徳川家康との関係とは 戦国時代。100年に及ぶ乱世を修めたのが織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の3人の武将です。 特に徳川家康は江戸幕府を開き約260年に及ぶ太平の礎を築きましたが、豊臣家から徳川家に天下が移るとき、大きな変動がありました。 その変動に直接的に携わったの…

千利休が切腹をした理由はこんなにあったの?

千利休が切腹した理由はこんなにあったの 千利休は織田信長や豊臣秀吉に仕えるとともに、現代につながる侘茶の創始者としても知られています。 千利休は茶人として名声を博しながらも、最終的には主である豊臣秀吉に命じられ切腹をします。千利休は有名な人物で亡くなった日もはっきりと記録に残っています。 …

千利休の名言と辞世の句とそれぞれの意味をご紹介します!

千利休の名言と辞世の句とそれぞれの意味をご紹介します 千利休といえば現在の茶道の流派である表千家、裏千家、武者小路千家の祖とされる人物。茶聖と称されるとおり茶道における代表的人物として知られています。 また、千利休は時の権力者である織田信長や豊臣秀吉に近づき茶道の地位を高めた人物でもあります…

豊臣秀頼生存説と真田信繁の関係とは?

豊臣秀頼には生存説があった! 豊臣秀吉の後継者として天下を治めるはずだった豊臣秀頼。しかし、豊臣秀吉がなくなった時の豊臣秀頼の年齢は5歳前後。 豊臣秀頼が元服したころ天下はすでに徳川家康が握っており、さらには1616年の大坂夏の陣で豊臣秀頼は21歳の短い生涯を閉じたと言われています。 …

豊臣秀頼の父親は豊臣秀吉?それともあの人物なの?

豊臣秀頼とは 豊臣秀頼は豊臣秀吉の子として1593年に生まれました。豊臣秀吉は天下人でしたが、豊臣秀頼が生まれたときはすでに老境に入っており1598年に亡くなります。 それでも何もなければ豊臣秀頼は天下人の子としてその生涯を過ごすはずでした。 しかし、そこに立ちはだかったのが徳川家康。…

スポンサードリンク