管理人の気になる話題をいろいろとご紹介します。ぜひ、読んでくださいね。

2016年は恵方巻きの方角と食べ方に注意して運勢をUP!

恵方巻とは

この記事では2016年の恵方巻きについての方角や食べ方についてご案内をします。

恵方巻が有名になったのはごく最近のこと。 恵方巻の由来については諸説ありますが、代表的なものとしては幕末の大阪で始まったという説が有力なようです。

そのため大阪では恵方巻を食べる習慣は一般的でしたが、その他の地域ではなじみの薄いもの。大阪以外で恵方巻が有名になったのは、コンビニの力が大きいとも言われています。

ところで、その恵方巻。

恵方巻はその年の運勢をあげるための験担ぎとも言われていますが、そのため食べる方角や食べ方などに一定のルールがあるそうです。

特に食べる方角は毎年変わり、かつその方角が少しわかりにくい。

そんなところから運勢をあげるための2016年の恵方巻を食べる時の方角、そして食べ方について簡単にご紹介することにしました。

少しでも参考になればうれしいです。

スポンサードリンク


恵方巻を食べる方角 2016年は?

setsubun_ehoumaki_boy

 

 

 

 

 

 

 

 

恵方とは、その年において歳徳神(としとくじん)という神様のいる場所をしめすものです。

歳徳神は年神様、正月様などとも呼ばれている福徳を司る神様です。ただし、歳徳神のいる場所は毎年変わるため、恵方も毎年変わることになります。

恵方に関しては初詣を恵方の方向の神社に参拝すると運勢があがると言われていました。また、恵方に向かっていろいろなことを行うと縁起が良いといわれており、その一つが恵方巻になります。

恵方巻を恵方に向かって食べることによりその年の運勢が上がる。一種の験担ぎのようなものですが、いまやこの恵方巻は全国的にも有名になっています。

では、恵方とはどの方角になるのでしょうか。

恵方は毎年変わりますが、2016年の恵方は「南南東やや南」になります。2016年は「南南東やや南」に向かって恵方巻を食べると運勢が上がるようです。

恵方の方角は毎年変わります。しかも2016年の「南南東やや南」のように毎年の恵方は少しわかりにくい表現になります。

恵方はどのように決まるのでしょうか。

恵方は十干と十二支で決まります。

十干とは、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸。 十二支とは、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥です。

でもこれでは毎年の恵方の方角を理解することは難しいですね。

恵方は十干と十二支に基づき決まります。しかし、もっと簡単に考えると恵方の方角は10年周期で一定をしています。それは、西暦に基づいて決められるもので、末尾の一ケタでその年の恵方が決まります。

具体的には次の通りです。

 

末尾が0と5の年  西南西やや西

末尾が1と6の年  南南東やや南

末尾が2と7の年  北北西やや北

末尾が3と8の年  南南東やや南

末尾が4と9の年  東北東やや東

 

しかも、末尾が1と6の年と末尾が3と8の年の恵方は何れも「南南東やや南」で共通しています。つまり、恵方は10年が一周期だとしても、恵方の方角のパターンは4つしかないことがわかります。

2016年の恵方は前述のとおり「南南東やや南」ですが、当然のことながらそれ以降の年の恵方の方角もすでに分かっています。

そこで、参考までに2016年以降10年間の恵方をお示ししておきたいと思います。

 

2016年  南南東やや南

2017年  北北西やや北

2018年  南南東やや南

2019年  東北東やや東

2020年  西南西やや西

2021年  南南東やや南

2022年  北北西やや北

2023年  南南東やや南

2024年  東北東やや東

2025年  西南西やや西

 

恵方の方角が方向としてわかりにくいのは、恵方が十干十二支により複雑に決められているためです。

それにしても十干十二支を使いながら、恵方の方角は西暦で決めているのは不思議な感じがします。

スポンサードリンク


恵方巻の食べ方

setsubun_ehomaki3

 

 

 

 

 

 

恵方巻の食べ方にはいくつかのルールがあります。それほど難しいルールではないので、できれば守って運勢をあげたいですね。

恵方巻を食べる方角

前述のとおり、恵方巻はその年の恵方に向かって食べます。

恵方巻を食べる時期

恵方巻を食べるのは立春の前の日の節分。2016年の節分の日は2016年2月3日になります。

恵方巻の食べ方

恵方巻は巻きずしです。巻きずしは「福」を巻き込むことを意味しています。

したがって恵方巻の食べ方で最も大切なのは、まるかぶりで食べるということ。恵方巻を切って食べるのは、「福」を切るにつながるので避けたいところです。

恵方巻の食べ方としては、切らないでまるかぶりで食べるということ。そして、食べている間は無言でいる。 これも恵方巻の食べ方として大切と言われています。

さいごに

関西地方では古くから伝わる恵方巻。関西地方以外に住む人にとって恵方巻は新鮮に映っているのではないでしょうか。

もっとも恵方巻は一種の験担ぎ。恵方巻を食べて運勢が上がるのなら、それはそれで楽しいですよね。


スポンサードリンク

関連記事

アーカイブ