季節や歴史の話題を中心に気になることをご紹介しています。ぜひ、読んでくださいね。

2015年9月の5連休!シルバーウイークを楽しもう!

2015年9月の5連休

driving_blue

 

 

 

 

 

 

一昔前まで日本人は働きすぎと世界から言われていた時期がありました。今はどうでしょうか。

1年を通してみても日本には年末年始の休暇、ゴールデンウイーク、お盆休みといくつかの大型連休があり、多くの人がレジャーなどで大移動をしています。

今はどうかわかりませんが、以前よりはずっと余暇の時間が増えているようにも思われます。

そんな中で2015年9月にはさらに5連休があります。カレンダー通りに休める人にとってはとても楽しみな連休になりそうです。

2015年9月の5連休 具体的には


9月19日 土曜日

9月20日 日曜日

9月21日 敬老の日

9月22日 国民の休日

9月23日 秋分の日


となります。

この5連休のことを4月下旬から5月上旬のゴールデンウイークに対して、シルバーウイークというようですが、それではシルバーウイークとは?

ちょっと気になるので調べてみました。


スポンサードリンク




シルバーウイークとは?

シルバーウイークは、一般的には9月の大型連休の通称のようです。元々、シルバーウイークというのは存在しませんでした。

しかし、「ハッピーマンデー法」により敬老の日が9月の第3月曜日になったこと、「休日法」により祝日(敬老の日)と祝日(秋分の日)に挟まれた日を国民の休日としたことにより2015年9月に5連休が生まれています。

シルバーウイークは昔からあった大型連休ではありませんが、今回が初めてというわけでもありません。もっとも前回のシルバーウィークが2009年で2015年が2回目ということですから、その点ではゴールデンウィークよりも希少価値がありそうです。

6年ぶりのシルバーウイーク。できれば事前に計画を立てて有効に活用をしたいものです。

シルバーウィークを楽しむポイント

onsen_animal

 

 

 

 

 

 

 

大切な5連休。折角ですから楽しみたいものです。また、時期的にも猛暑を過ぎた後なので気温的には過ごしやすい時期を迎えます。そんなことを考えて早くから旅行を計画する人も多いのではないでしょうか。

もっとも注意したいポイントもあります。

日本は南北に長いので場所によっても異なりますが秋には「秋の長雨」があります。9月から10月にかけては長い雨が続くことも多いようです。また、台風も気になるところです。

折角、旅行をしようと思っていたのに、実際に行ったら雨ばかりだった。これでは貴重な連休も台無しです。

旅行を早めに計画するのは良いことですが、できれば晴れたら行くところ、雨だったら行くところ、2つのパターンを用意できるような旅行先を選べると良いですね。

スポンサードリンク



今度はいつシルバーウィークがあるの?

2015年のシルバーウィークは2009年に続き2回目です。ゴールデンウイークとは異なりシルバーウィークは毎年訪れるものではありません。

ちなみに2016年9月のカレンダーを眺めると

9月17日 土曜日

9月18日 日曜日

9月19日 月曜日 敬老の日

9月22日 木曜日 秋分の日

9月24日 土曜日

9月25日 日曜日

残念ながら3連休止まりのようです。

また、2017年9月のカレンダーを眺めると

9月16日 土曜日

9月17日 日曜日

9月18日 月曜日 敬老の日

9月23日 土曜日 秋分の日

9月24日 日曜日

残念ながらこちらも3連休止まりです。

実は次のシルバーウィークは2026年。なんと11年後のこと。もしかしたらそれまでに法律も変わっているかもしれないですね。それだけに2015年9月の5連休、大切にしたいところです。

最後に

vacation_sunset

 

 

 

 

 

 

 

2015年9月の5連休、いわゆるシルバーウィークはこれだけでも大型連休になります。ただ、もしこの5連休の後の9月24日の木曜日と、9月25日の金曜日に休むことができたら。。。

2015年のシルバーウィークは5連休ではなく、9月19日から9月27日までの9連休になります。なかなか難しいことですが、休めそうな人は検討する価値はありそうですね。


スポンサードリンク

関連記事

アーカイブ